読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スター・ウォーズ 購入でポイント獲得ならAmazonより「楽天」 2017年度 エピソード

恐怖に駆られて走って逃げて転ぶ者、金縛りのように動けない者、冷静に振る舞う者、反応は様々です。自分の場合!山での現場作業が多いので事故や怪我等の危険は常に身近なものです。休憩し!水分,栄養分を補給し!一度脳をリセットしてから地形図,GPSを見直し!最も無難なルートを選択します。

早速ご紹介♪

2017年03月13日 ランキング上位商品↑

スター・ウォーズ エピソードスター・ウォーズ禅の教えエピソード4・5・6 [ 枡野俊明 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

人は人生でも山でも気付かない内に尾根筋を誤る事があります。そういった積み重ねが!20年以上労災事故ゼロ!ついでに交通事故違反もゼロへと繋がっていきます。自分の場合!心の中でブルハの歌詞を唱えつつ!ゆっくりと後退します。或は熊の親子とバッタリ出会った時。友人から勧められて読んだのですが、どうしても手元に置いておきたい1冊でしたので購入しました。「剣禅一如って何?」と問われた際、引用するのがスターウォーズ。事あるごとに開いては励まされています。どんなに知識があっても、何度練習しても、イザという時にどう行動するかは、其の時になってみないと分かりません。例えば遭難。禅の思考が何の役に立つのか?と問われれば!ヨーダ風に「役に立つ立たないでは無い!役に立てるか立てないかだ!」と応えます。エピソード5において、マスターヨーダが剣禅一如的な物事の見方・捉え方をかい摘まんで解説しているので、エピソード1から順に観るよう勧めます。内容が濃く深く染み入ります。本書の解説とは異なりますが、用法は間違っておりません。出来る限り自分の生活に落とし込んでいきたいですね。そんな時!心の中の暗黒卿が遭難事故!業務停止!損害賠償!と不安を煽り立てますが!ここで使える言葉が「ジェダイも飯の時間だ」です。禅の言葉とスターウォーズ一見何の関係もなさそうはこの2つのそれぞれの線がシーンの切り取りにより繋がってくる その切り取られたシーンがスターウォーズの物語の中で大きな転換点となっているところが面白いそしてまた、スターウォーズのストーリーの一部に自分の在り方を重ね合わせるとそのシーンとLINKした禅の言葉が自分の心を平安に保つヒントの言葉につながるスターウォーズというメタファーを通して禅の言葉と自分の生き方を重ね合わせる事で禅の言葉が自分の生き方に染み渡るような一冊。スター・ウォーズの各シーンに禅の言葉を当てはめて紹介しているので、禅語がイメージしやすく、そのシーンの新しい捉え方に気が付く事ができます。意味が深いので何度か読み返して咀嚼して自分のものにしていければ理想です。ここで必要なのが「動中静」。地震ゲリラ豪雨!地滑り等!生き残るために役に立つのが禅の思考です。